FC2ブログ

菅首相のメモ参考の迷答弁が川柳になった

菅首相のメモ参考の迷答弁が川柳になった 20・11・20
 菅首相の答弁能力が問われている。自らの抱負経綸を持たない、裏口の官房機密費をばら撒くことで裏街道を生きてきた菅首相が
国会答弁で醜態をさらけ出した。この程度の人間を総理にしなければならない日本の政治のお粗末さ、恐ろしさを痛感する。渡辺文学さんが、朝刊各紙に出ていた、菅批判の川柳をまとめた。以下に紹介する。これほど川柳ネタになった総理も空前絶後だろう。この中で米寿老人は冒頭の「菅の目は蛇に似ている冷たい目」を特選に推す。

 菅の目は蛇に似ている冷たい目
 口に出し忖度せいと言う政権
 「自助」の人「メモを早く」と目が泳ぎ
 もう少し顔を上げてよ菅首相
 本当は「令和おじさん」怖かった
 介入もちゃんと継承してるのね
 見え透いた嘘もしっかり継承し
 俯瞰的総合的に排除する
 やられたらやり返すのね菅ちゃんは
 こんな時自助口にする苦労人
 「控える」が八十回も通る謎
 もう少し面会減らし暗記せよ
 不都合は自著も隠蔽サスガです
 「核」と「学」触れぬ初心のスカスカさ
 スカスカの頭ですべてメモを読む
 菅さんを参考にして白を切る
 菅総理答弁は自助でなくちゃあね
 ああ総理全集中で説明せず
 支持率を横目で睨み法潰し
 苦労人庶民派だという思い込み
スポンサーサイト



ようこそ!「老人はゆく」へ
「老人はゆく」へようこそ

徘徊老人

Author:徘徊老人
88歳の徘徊老人です。
趣味、杖を引いて歩くこと、
お四国歩き遍路、ごみひろい
路上公園などの観察、
キョロキョロ歩き
読書、眠り薬になること多し

最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR