FC2ブログ

沖縄県知事選挙で玉城完勝辺野古反対は14連勝

沖縄県知事選挙で玉城完勝辺野古反対は14連勝18・10・9
 沖縄県知事選挙が終わった。まず以下の表を見ていただきたい。辺野古への米軍基地移設反対の沖縄県民の意思が如何に強固なものか分かるだろう。2007年当時の野党統一候補の糸数慶子が当選以降、沖縄県の全県選挙では、県議選、知事選、総選挙、参院選を含め、14回の全県選挙が行われた。翁長知事の8月急死によって、今度こそと意気込んだ自民、公明、維新、それにかつての希望など与党系が初めて公然とオール沖縄勢力に挑戦した。玉城陣営は本土の立憲、国民、共産、社民、自由の野党勢力も期せずして玉城支援に回った。しかも常に旗幟不鮮明な連合も早々と玉城支持を決定した。自公維新希望4党の与党連合と対峙する結果となったが、玉城デニーが復帰後の知事選では最高の29万票を獲得して当選した。
 この14連勝の中には、09年民主党鳩山・菅政権が総選挙の公約だった、辺野古米軍基地新設反対、米海兵隊は県外国外へを裏切ったことによって沖縄県の世論が逆に辺野古移設反対に固まった。これを受けて、自民党の島尻安以子が急きょ09年の参院選では「辺野古移設反対」を掲げて勝利した。次いで010年の県知事選では同じく自民の仲井真知事が「辺野古移設反対」を掲げて勝利した。012年の総選挙では、自民候補が辺野古反対を掲げて全員当選した。しかしいずれも012年末に島尻の裏切りをはじめとして仲井真知事、自民議員全員が辺野古賛成に回帰した。014年の知事選挙は、これに怒った翁長氏が従来の保守革新の対立から、オール沖縄の保革共闘による選挙によって10万票の大差で仲井真知事に勝利したのは記憶に新しい。そして自民党国会議員と仲井真知事の変節をリードした島尻安以子も、016年の参院選で伊波洋一に10万票余の大差で沖縄県民から不信任された。
 
07年参院選   辺野古移設反対の糸数慶子、当選
08年県議選   辺野古移設反対派の県議会野党過半数、民主初の4議席
09年総選挙   辺野古移設反対の野党全選挙区当選、民主党政権へ
010年参院選  島尻安以子県外移設反対で再選、013年変節 民主菅政権惨敗 
010年県知事選 仲井真知事が県外移設を公約して再選、013年変節
012年県議選  辺野古移設反対の野党勢力二度目の県議会勢力過半数
012年総選挙  自民党候補が県外移設を掲げて全員当選、民主総選挙惨敗
013年参院選  糸数慶子辺野古移設反対で三選、民主参院選惨敗
014年県知事選 辺野古移設反対の翁長知事10万票差で仲井真に勝利
014年総選挙  辺野古移設反対の野党勢力完勝、沖縄自民惨敗
016年県議選  翁長支持の与党オール沖縄県議が27議席で三度目県議会過半数完勝
016年参院選  伊波洋一辺野古移設反対で島尻安以子に10万票差で完勝
017年総選挙  辺野古移設反対の野党候補3議席の勝利 自民1議席  
018年知事選  玉城デニー支持のオール沖縄が8万票差で佐真喜に完勝
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ!「老人はゆく」へ
「老人はゆく」へようこそ

徘徊老人

Author:徘徊老人
80歳の徘徊老人です。
趣味、杖を引いて歩くこと、
お四国歩き遍路、ごみひろい
路上公園などの観察、
キョロキョロ歩き
読書、眠り薬になること多し

最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR